YSP浜松・袋井・静岡東

YSP浜松 YSP袋井 YSP静岡東
YSP浜 松 : 053-465-4545
YSP袋 井 : 0538-43-4646
YSP静岡東 : 054-265-4546

ツーリング ほっと PHOTO

ヤンマー山下様

2017年10月8日 日曜日 19:16

📝

 

毎度‼️

 

オナガアカネ達成に続いて飛来するアカトンボ第2弾。

 


タイリクアキアカネ

タイリクアキアカネ

タイリクアキアカネ

タイリクアキアカネ

タイリクアキアカネ


トンボ科アカネ「アカトンボ」属
体長:約28~40ミリ
生息時期:9月下旬~11月中旬
特徴:アカトンボの代名詞と呼ばれるアキアカネに非常に似ているが、本種は一回り小型で顔面は黄白色が多く、翅脈に薄い橙色が入る他♀の腹部はがっちりしてる
分布:長崎県対馬のみ日本国内の生息地となるが、オナガアカネ同様ユーラシア大陸に広く生息してる他飛来性が強く日本海中心に飛来する習性がある

 

 

今回の蜻蛉道は大陸系飛来性のアカトンボ二種が第一目標で、オナガアカネとタイリクアキアカネを見事達成した。
任務遂行状況終り直ちに浜松に帰還する、撤収💨

ヤンマー山下様

2017年10月8日 日曜日 18:59

📝

 

毎度‼️

 

今日、日本海側若狭丹後方面へMT-09 TRACERで前進💨

日本海側の素朴な田園地帯にて、オナガアカネを採集。

MT-09 TRACERと若狭丹後方面へ

MT-09 TRACERと若狭丹後方面へ

 

 

オナガアカネ

オナガアカネ

オナガアカネ

オナガアカネ

オナガアカネ

オナガアカネ

オナガアカネ

 

トンボ科アカネ「アカトンボ」属
体長:約30~4ミリ
生息環境:池沼及び湿地田園地帯など
特徴:♂の腹部第7節の下縁が下方に張り出す、♀の産卵官がつき出してる
分布:本来日本国内には生息しない、ユーラシア大陸に広く生息してるが秋など季節風などで日本海側中心に飛来する習性があるが、2015年浜松市南区で飛来記録があり、♂を採集、そして今回♀を採集した為オナガアカネは達成した。

agumastar様

2017年10月7日 土曜日 13:51

📝

 

リベンジレンジ🐂

てんからで

てんからで

ローストビーフ丼リベンジ

ローストビーフ丼リベンジ

 


YSPビレッジに参加
富山は氷見にきてます。
1番のり☝🏼

磯波風

磯波風

ヤンマー山下様

2017年9月29日 金曜日 15:47

📝

 

毎度‼️

 

今日はセローで南区の生息地へ飛来種の蜻蛉道を実施💨
そんな中、ヒメギンヤンマ♂を採集。

ヒメギンヤンマ♂

ヒメギンヤンマ♂

ヒメギンヤンマ♂

ヒメギンヤンマ♂

ヒメギンヤンマ♂

ヒメギンヤンマ♂

 

ヤンマ科ギンヤンマ属
体長:約63~73ミリ
生息環境:池沼
分布:ユーラシア大陸とアフリカ大陸に生息する大陸系蜻蛉で基本日本国内には生息しない
特徴:ギンヤンマより一回り以上小型で赤ぼったく見える他飛来性が強く、日本国内でも浜松、神奈川、福井に記録あるのみ

 

浜松市内では過去にも飛来記録があるが、上陸する確率は低い中の偶然の♂採集、しかし♀が採集されてない為、ヒメギンヤンマは引き続き♀の為リベンジとなる。

 

 

 

 

ヤンマー山下様

2017年9月25日 月曜日 22:09

📝

 

毎度‼️

 

先週金曜、仕事終え、今年度2度目の鹿児島蜻蛉道遠征をMT-09 TRACERで実施💨

翌朝10時半、鹿児島県指宿市の生息地に到着🏁

 

状況開始戦闘体制へ。

今回は途中広島でしっかり休養したから体力は全開だ💪

 

 

しかし、今回目標の南方系蜻蛉は時期外れか空振りへ(TT)
そこで、もう一種の南方系蜻蛉の♀のリベンジに方向転換へ切り替えた・・

 

しかし♂は確認したが♀は現れず・・・
浜松~鹿児島県指宿迄1050キロ遠路遥々走ったのが絶望的に・・・
時間は夕方17時を周り、テンションも下がっていたとき、先週の台風で鹿児島に影響あった事が頭によぎり、ひょっとしたら南方系蜻蛉で上陸してるかも・・・と、オレの蜻蛉道の今までの経験と勘で最後の賭けをした。

ひょっとしたら…と賭けに出た

ひょっとしたら…と賭けに出た

 

 

17時半あたり、薄暗くなり、池を確認しながら戦闘体制へ。

 

居たぜ‼️
ネットイン💨

 

まずは♂、それから10分後今度は♀を。
アメイロトンボ

アメイロトンボ

アメイロトンボ

アメイロトンボ

アメイロトンボ

アメイロトンボ

アメイロトンボ

 

トンボ科アメイロトンボ属
体長:約39~48ミリ
生息環境:池沼
特徴:後翅に♂の褐色斑の周りに乳白色斑がある、♀は薄い褐色斑がある他、早朝や夕方黄昏時に活発に行動する
分布:鹿児島県奄美大島より南に生息するが、飛来性が強く本州四国九州にも上陸することがあり、浜松市内にも記録がある

 

 

今回の蜻蛉道はアメイロトンボは目標ではなかったのだが、上陸する確認は低く、そんな中オレの経験と勘で最後の賭けで見事達成した\(^-^)/

 

 

アメイロトンボ達成で120種になった\(^-^)/

 

 

任務遂行状況終わり、浜松に帰還する。
浜松には翌昼15時無事に到着🏁

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >