YSP浜松・袋井・静岡東

YSP浜松 YSP袋井 YSP静岡東
YSP浜 松 : 053-465-4545
YSP袋 井 : 0538-43-4646
YSP静岡東 : 054-265-4546

ツーリング ほっと PHOTO

【YSP浜松】

カワムラ様

2017年12月4日 月曜日 22:52

📝

 

毎年恒例の千頭温泉「旬」さんで忘年会ツーリング、のんびり食事して 普段話さない方ともゆっくり出来ました。

今年も『旬』で忘年会

今年も『旬』で忘年会

去年同様 ここだけ真っ赤に紅葉残ってました

去年同様 ここだけ真っ赤に紅葉残ってました

獅子肉のすき焼き、肉は野菜で見えません。

獅子肉のすき焼き、肉は野菜で見えません。

 

あだち様

2017年12月3日 日曜日 13:54

📝

 

Hello~!! あだちです。


12月に入り、先月ずっと収穫に追われていた次郎柿も無事に出荷が終わりました

次郎柿の出荷

次郎柿の出荷

 

 


毎年初詣に参拝している森町の小国神社で紅葉の見ごろを迎えていると聞き、日曜日の朝そっと紅葉狩りへ行って来ましたョ。

小國神社にて

小國神社にて

小國神社にて

小國神社にて

 

 


赤い紅葉と同色のフェザー。

愛車フェザーと紅葉

愛車フェザーと紅葉


ベストマッチですねー!(^_^)v

SAG48様

2017年11月9日 木曜日 12:33

📝

 

SAG48です。

 


会津キャンプツーリングも最終日の3日目。
この日は台風接近のため、午前中から雨の予報。
磐梯山にも猪苗代湖にも、どんよりした雲が低く立ち込め、今にも雨が降り出しそうな雰囲気。

磐梯山はずっと雲の中でした。

磐梯山はずっと雲の中でした。

猪苗代湖にも雲が低く立ち込め…。

猪苗代湖にも雲が低く立ち込め…。

 



南会津のたかつえ高原に、12ヘクタールもの広さの蕎麦畑があるとのことで、ちょっと寄り道。
真っ白い蕎麦の花が一面に広がる圧巻の景色でした。

南会津 たかつえ高原の蕎麦畑

南会津 たかつえ高原の蕎麦畑

南会津たかつえの蕎麦畑に寄り道して、

南会津たかつえの蕎麦畑に寄り道して、

 



その後は、ひたすら雨の中を、一路浜松を目指して移動。
川治や鬼怒川などの有名な温泉街を素通りし、日光街道の杉並木を通り抜け、佐野SAでは締めの佐野ラーメンを食し、圏央道ではひたすら眠気と闘い、沼津を過ぎた辺りでようやく雨も止み、薄暮の頃には、遠州森PAに到着しました。

日光杉並木を通り抜け、

日光杉並木を通り抜け、

締めの佐野ラーメンを食し、

締めの佐野ラーメンを食し、

なんとか遠州森町まで辿り着きました。

なんとか遠州森町まで辿り着きました。

 



楽しいキャンプツーリングでしたが、雨の中の長距離移動はもうこりごりだなぁ…。

一足先に自宅に届いていた桃。

一足先に自宅に届いていた桃。

 

SAG48様

2017年11月7日 火曜日 21:56

📝

 

SAG48です。
会津キャンプツーリングは2日目。
曽原湖キャンプ場に連泊を決め込んで、早朝の5時30分に出発。目指すは喜多方で朝ラーメン!

早朝の曽原湖、霧も立ち上り幻想的でした。

早朝の曽原湖、霧も立ち上り幻想的でした。

キャンプサイトはこんな感じ、穴場的なキャンプ場でした。

キャンプサイトはこんな感じ、穴場的なキャンプ場でした。



目的地の「喜多方ラーメン ばんない」には、6時30分に到着するも、店の前には既に行列が出来ててビックリ!!
7時の開店と同時に、お客が店内になだれ込み、我々も第一陣として店内に入ることができました。
ほとんどのお客さんが、朝からガッツリの肉そば(チャーシュー麺)を注文、我等もガッツリ肉そばで朝食!
朝食後は、腹ごなしに蔵の町 喜多方をぶらぶら散策。

喜多方で朝ラー。がっつり肉ソバです。

喜多方で朝ラー。がっつり肉ソバです。

蔵の町 喜多方を散策。街並みに重厚感があります。

蔵の町 喜多方を散策。街並みに重厚感があります。



喜多方の後は、会津若松に移動し、白虎隊最期の地 飯盛山、会津若松城を観光。
お昼ご飯は、会津名物ソースカツ丼の有名店「いとう食堂」へ。肉厚のジューシーなソースカツ丼、食べログ話題のお店は、間違いありませんでした。

会津若松の飯盛山。エスカレーターでも上れます。

会津若松の飯盛山。エスカレーターでも上れます。

会津若松城…。

会津若松城…。

いとう食堂のソースカツ丼、超ジューシー!

いとう食堂のソースカツ丼、超ジューシー!



その後は、さらに南下して大内宿まで移動。重伝建保存地区の大内宿には茅葺の民家が並び、妻籠や馬籠などの中山道の宿場町とは違った、農村的な雰囲気でした。

大内宿は観光客で賑わっておりました。

大内宿は観光客で賑わっておりました。

 



(その3)に続く。

SAG48様

2017年11月7日 火曜日 20:06

📝

 

SAG48です。
少し前ですが、9月15日から17日にかけて、職場の同期と会津地方をキャンプツーリングして来たのでレポートします。

 


9月15日 午前5時に東名高速 遠州豊田PAに集合のところ、連れから「先に行っててくれ!」との電話が5時直前に入り、単独で東名高速を先行。

早朝の遠州豊田PAで待ち合わせ

早朝の遠州豊田PAで待ち合わせ

 



駿河湾沼津SAで休憩して、海老名JCTから圏央道、久喜白岡JCTからは東北道に移り、佐野SAで連れの到着を待って合流。
那須高原SAでお昼ご飯、二本松ICで高速を下りた後は、一路、磐梯山スカイラインを上り、磐梯山のビューポイントである国見台で休憩。

駿河湾沼津SAはラブライブサンシャインが出迎え

駿河湾沼津SAはラブライブサンシャインが出迎え

磐梯山ビューポイント 国見台

磐梯山ビューポイント 国見台

 



さらにスカイラインを福島方面に向かい、白い煙が立ち上り硫黄の匂いが立ち込める、荒涼とした浄土平へ。吾妻小富士の山頂には大きな穴がぽっかりと開いて、吸い込まれそう…。

浄土平駐車場

浄土平駐車場

吾妻小富士の山頂には大きな穴。吸い込まれそう…。

吾妻小富士の山頂には大きな穴。吸い込まれそう…。

山全体から硫黄が匂い立つ。真っ白い山。

山全体から硫黄が匂い立つ。真っ白い山。

 



その後は、この日の幕営地を探しながら、裏磐梯へ移動。五色沼に立ち寄った後、夕暮れ間近の曽原湖キャンプ場に到着。
テントをちゃっちゃと設営し、焚火タイムに突入!

夕暮れの五色沼。磐梯山は雲の中…。

夕暮れの五色沼。磐梯山は雲の中…。

 



テントサイトには、我々以外は2つのテントがあるのみ、焚火で暖をとりながら、初日の夜は静かに更けていったのでした。

曽原湖キャンプ場の夜は静かに過ぎて…。

曽原湖キャンプ場の夜は静かに過ぎて…。

 



(その2)に続く。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >