YSP浜松・袋井・静岡東

YSP浜松 YSP袋井 YSP静岡東
YSP浜 松 : 053-465-4545
YSP袋 井 : 0538-43-4646
YSP静岡東 : 054-265-4546

ツーリング ほっと PHOTO

ヤンマー山下様

ヤンマー山下様

2017年12月23日 土曜日 17:15

📝

 

毎度‼️

 

2017年もわずか1週間、この年対馬列島と鹿児島県南部へ出動したMT-09、足回りをKYB製に変更して、大幅に乗りやすくなった。
他にも、前から気になっていたハンドルの大きさで取り回しがキツく、今回ハンドルも交換を実施。
僅か30ミリ短くなっただけだが、操縦性はハンドルの高さが少しだけアップして、調整しただけで取り回しがアップした上に軽くなり、小回りもアップした。
僅かの短さと僅かな高さで変化したのは面白いね。

ハンドルを交換した

ハンドルを交換した

取り回しが良くなって軽くなった

取り回しが良くなって軽くなった

 

 

 

 

とりあえず現状はオレが乗りやすいセッティングなったね、やっぱバイクは乗りやすくするのが一番💪

乗りやすいバイクになった

乗りやすいバイクになった

 

 


ついでにリヤに安全装備のプロテクターを追加した。

プロテクターを追加した

プロテクターを追加した

ヤンマー山下様

2017年12月15日 金曜日 21:03

 

毎度‼️

 

セローを導入して5年、今回マフラーをエキパイからフルでdBへ改良へ。

セローの排気系を改良

セローの排気系を改良

dBのフルエキへ!

dBのフルエキへ!

むふふふふ

むふふふふ

 


走ってみて低速から高回転までトルクとパワーがアップして気持ちいいよ‼️

しかもアイドリングも意外と静かで近隣にも


今回は排気系を改良を実施した。

ヤンマー山下様

2017年10月8日 日曜日 19:16

📝

 

毎度‼️

 

オナガアカネ達成に続いて飛来するアカトンボ第2弾。

 


タイリクアキアカネ

タイリクアキアカネ

タイリクアキアカネ

タイリクアキアカネ

タイリクアキアカネ


トンボ科アカネ「アカトンボ」属
体長:約28~40ミリ
生息時期:9月下旬~11月中旬
特徴:アカトンボの代名詞と呼ばれるアキアカネに非常に似ているが、本種は一回り小型で顔面は黄白色が多く、翅脈に薄い橙色が入る他♀の腹部はがっちりしてる
分布:長崎県対馬のみ日本国内の生息地となるが、オナガアカネ同様ユーラシア大陸に広く生息してる他飛来性が強く日本海中心に飛来する習性がある

 

 

今回の蜻蛉道は大陸系飛来性のアカトンボ二種が第一目標で、オナガアカネとタイリクアキアカネを見事達成した。
任務遂行状況終り直ちに浜松に帰還する、撤収💨

ヤンマー山下様

2017年10月8日 日曜日 18:59

📝

 

毎度‼️

 

今日、日本海側若狭丹後方面へMT-09 TRACERで前進💨

日本海側の素朴な田園地帯にて、オナガアカネを採集。

MT-09 TRACERと若狭丹後方面へ

MT-09 TRACERと若狭丹後方面へ

 

 

オナガアカネ

オナガアカネ

オナガアカネ

オナガアカネ

オナガアカネ

オナガアカネ

オナガアカネ

 

トンボ科アカネ「アカトンボ」属
体長:約30~4ミリ
生息環境:池沼及び湿地田園地帯など
特徴:♂の腹部第7節の下縁が下方に張り出す、♀の産卵官がつき出してる
分布:本来日本国内には生息しない、ユーラシア大陸に広く生息してるが秋など季節風などで日本海側中心に飛来する習性があるが、2015年浜松市南区で飛来記録があり、♂を採集、そして今回♀を採集した為オナガアカネは達成した。

ヤンマー山下様

2017年9月29日 金曜日 15:47

📝

 

毎度‼️

 

今日はセローで南区の生息地へ飛来種の蜻蛉道を実施💨
そんな中、ヒメギンヤンマ♂を採集。

ヒメギンヤンマ♂

ヒメギンヤンマ♂

ヒメギンヤンマ♂

ヒメギンヤンマ♂

ヒメギンヤンマ♂

ヒメギンヤンマ♂

 

ヤンマ科ギンヤンマ属
体長:約63~73ミリ
生息環境:池沼
分布:ユーラシア大陸とアフリカ大陸に生息する大陸系蜻蛉で基本日本国内には生息しない
特徴:ギンヤンマより一回り以上小型で赤ぼったく見える他飛来性が強く、日本国内でも浜松、神奈川、福井に記録あるのみ

 

浜松市内では過去にも飛来記録があるが、上陸する確率は低い中の偶然の♂採集、しかし♀が採集されてない為、ヒメギンヤンマは引き続き♀の為リベンジとなる。

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >