YSP浜松・袋井・静岡東

YSP浜松 YSP袋井 YSP静岡東
YSP浜 松 : 053-465-4545
YSP袋 井 : 0538-43-4646
YSP静岡東 : 054-265-4546

ツーリング ほっと PHOTO

なかりゃこふ様

なかりゃこふ様

2019年6月10日 月曜日 12:37

📝

 

 

6月7日にSUGOで行われたYZF-R オーナーズミーティング2019に行ってきました。
本年はYZF-R6の20歳のお誕生日ということでYZF-R6で参加しました。
当日は生憎の雨(結構派手に降りました)。
でも会場の熱気はものともしませんでした。

YZF-R6で参加。YZFでRを描くバイク文字、ギネスに挑戦しました

YZF-R6で参加。YZFでRを描くバイク文字、ギネスに挑戦しました

 

 

 

現行YZF-R6のオーナーは20周年記念外装が当たるチャンスあり!
プレストさん、宜しくお願いします!!

YZF-R6の20th記念外装が抽選で当たる!

YZF-R6の20th記念外装が抽選で当たる!

 

 

 

実車の展示もありました。
初代YZF-R6、同じ年に発売されたYZF-R7と同じデザインでまとめられたYZF-R6、
本当にカッコよかったです。

初代R6、R7と同じデザイン。今見てもカッコいい

初代R6、R7と同じデザイン。今見てもカッコいい

 

 

今年の8耐参戦のヤマハワークスのTECH21カラーのYZF-R1も展示。
TECH21カラーには沢山思い出があります。
あの熱気がまた鈴鹿に戻ってくる!
(バスツアー、行きたい、、、)

今年の8耐はTECH21カラー。夏が待ちきれません

今年の8耐はTECH21カラー。夏が待ちきれません

 

 

 

 

 

YZF-Rシリーズの試乗会(事前申し込み)もありました。
私は新型のYZF-R3に乗りました。
ウエットの路面でしたが、R3は抜群の安定性、制動性でした。
バックストレートでは先行のYZF-R1、YZF-R6と同等の速度まで加速出来ました。
SUGO面白い!

雨のサーキット試乗会も貴重な体験でした

雨のサーキット試乗会も貴重な体験でした

 

 

メインステージでは、YZF-R6の開発者インタビュー(撮影録画録音禁止)がありました。
Rシリーズとは何か?を始め、歴代のR6へ込めた思い、裏話を聞くことが出来ました。
R6は本当はR1の次のバイクとしてR2という名前でデビューするはずでしたが、
750ccのR7をR3とするのは問題があるだろうとのことで、それぞれR6、R7となったこと、
現行YZF-R6のフロントフェイスは「うしおととら」のラスボス、「白面の者」をイメージしたこと
など驚きの情報もありました。

 

 

メインステージではチャリティオークションに抽選会もありました。
ロッシ選手とビニャーレス選手のサイン入りヘルメットの抽選は会場がとても湧きました。
(私も欲しかった)

開発者インタビュー、チャリティオークション、抽選会と盛り上がりました

開発者インタビュー、チャリティオークション、抽選会と盛り上がりました

 

 

 

 

試乗会の後は、当日申し込みのサーキットコースのバスツアーもありました。
現役全日本の選手が直にコースの攻略方法を解説。
あまりに盛り上がり予定より大幅に時間が延長されました。
筋トレよりは下半身でバイクをホールド、リアブレーキは使わない、等々のアドバイスをいただきました。

SUGOサーキットコースバスツアー

SUGOサーキットコースバスツアー

現役全日本選手がコース攻略方法を解説

現役全日本選手がコース攻略方法を解説

 

 

SUGOレースクイーンのゆこちさんと表彰台で撮影していただきました。
これはいい思い出!になりました。

ゆこちことSUGOレースクイーン 落合裕子さんと記念撮影

ゆこちことSUGOレースクイーン 落合裕子さんと記念撮影

 

 

 

 

散々楽しんだYZF-R オーナーズミーティング
最後はパレードランです。
SUGOのコースを皆のRと一緒に走りました。

フィナーレはパレードラン。自分のバイクで走りました

フィナーレはパレードラン。自分のバイクで走りました

 

 

 

毎年楽しいけど、今年も楽しかったYZF-R オーナーズミーティング、
ヤマハ発動機さん、プレストさん、ありがとうございました。

プレストさんがパレードラン参加者の写真をとってくれました

プレストさんがパレードラン参加者の写真をとってくれました


来年は是非FISCOで開催してください!

(SUGOはちょっと遠いデス。。。)

なかりゃこふ様

2017年6月13日 火曜日 11:28

📝

 

梅雨入りしても天気の良い日曜日、
ママチャリのPAS KISS miniで浜名湖を走ってきました。
新型が出た3人乗り自転車KISS miniですが、旧型だって頑張るぞ!

 

 


この日は三ヶ日大崎の瀬戸港からスタート、
自転車を遊覧船に積み込みます。
瀬戸港は無料駐車場があるので助かります。


まずは切符購入!
遠鉄のポイントカードがあると乗船代が少し割引になりますよ。
5分前に集合とのこと。

 


船が来るまで少し時間があったので、
ターミナルの喫茶でお茶します。
クリームソーダ350円とかカレー400円代とか安い!
しょうが湯200円でイップク。
海が見えていいスポットです。

 


5分前で乗船口に自転車を並べます。
団体さんもいて結構な人数。
自転車も私の他に7台ほど、
同じグループの方でスポーツサイクルばかりでした。

連絡船には自転車を載せられる!周りはスポーツ車ばかり。

連絡船には自転車を載せられる!周りはスポーツ車ばかり。

 


瀬戸港は自転車を担いで桟橋まで降りなくてはならず、
3人乗り仕様PAS+荷物の自転車はとても重かったです。

 


遊覧船は双胴船のハイビスカス
1階2階ともほぼ満席でした。
30分ほどでフラワーパーク港、舘山寺港へ到着。

 


ちょうどお昼時だったので、ランチタイム。
イワシ料理で有名な一力やさんへ。
http://www.at-ml.jp/58105/

 

舘山寺、一力やさんの刺身定食。いわしの揚げだしがおススメ。

舘山寺、一力やさんの刺身定食。いわしの揚げだしがおススメ。


刺身定食をいただきました。
ここはいわしのコースがおススメですが、
いわしの揚げだし、団子、つみれ汁も単品で頼めるので、
定食や丼ものにプラスしてみるのもいいでしょうね。
ワオンカードでの支払いもできるので、ポイントゲット!

 

 


お腹が満足していよいよ本格的にツーリングスタート!
舘山寺から浜名湖を北上して三ヶ日を目指します。
いつもは車orバイクなので知らない道を右往左往。
google先生に道を教えてもらいながらも、間違えたり…、、
ホトニクスの研究施設のデカさにビビったり、、、

道に迷うのも醍醐味。

道に迷うのも醍醐味。



潮の匂いと適度な風で気持ちよく走ることが出来ました。
レインボー浜名湖を海側から眺めるのは初めての体験!

 


海沿いの道は同じように見えても変化に富んで飽きません。
細道にも気軽に飛び込んでいけるのは、ママチャリの軽快さからですね。
途中でスポーツサイクルに抜かれますが、それはスピードを競っても仕方ない。
ママチャリですからね。
不意な登り坂もPASなら楽勝です。

PASは登りも楽、下りはもっと楽!

PASは登りも楽、下りはもっと楽!

 

 



途中浜名湖SAで休憩。
いつも高速側から入るSAに一般道から入るのもちょっと面白い。
トイレや休憩設備が充実しているのもいいですね。


汗だくになりながらもペットボトル2リットル持参でこまめに水分補給です。
スポーツサイクルではこうはいきませんね。

 

 


海沿いのサイクリングロードをひた走り、
三ヶ日の街なかに到着。
ママチャリはここでは違和感なし。

海岸沿いのサイクリングロードを快走!

海岸沿いのサイクリングロードを快走!

 


汗をたっぷりかきましたので、
喜月堂さんで休憩。
かき氷、
140円からで、一番高いメニューでも300円代
しかもその味が最高に美味しい!
今回はミルクカルピス 220円(ぐらいだったはず)
自転車を漕いで疲れた体に、
カルピスの酸っぱさに練乳の甘さがたまりません。

三ヶ日、喜月堂さんのかき氷

三ヶ日、喜月堂さんのかき氷

 

 

 



ラストスパート頑張って瀬戸港に到着。
休憩含め4時間のツーリングでした。


PAS KISS miniのバッテリーはPASの中でも一番大きいので、
エコモードで50%残りました。
ママチャリの長距離はポジションがキツイのですが、
PAS KISS miniの前かごには子供が掴まるクラブバーがあります。
これを掴むと丁度良い前傾姿勢になります。
傍目には変な人でしょうけど。
でももっと長距離も行けることがわかりました。
結構楽しい!

ママチャリでもPASを侮るなかれ!

ママチャリでもPASを侮るなかれ!

 


PASのスポーツサイクル、YPJ-Rも気になりますが、
もう暫くはPAS KISS miniで頑張ります!

 

 

 

 

 

なかりゃこふ様

2017年6月5日 月曜日 02:13

📝

 

宮城県、SUGOサーキットで行われた、
YZF-Rオーナーズミーティングに行って来ました。
この日の早朝からYSPの走行会があるということで、前入りでの参加です。



走行会は朝7時からの受付、8時から走行というかなりなスケジュール。
そのためか2000円という超お得な価格でありながら参加者はちょっと少なめ。
でも先導車やスイーパーの目が行き届いていて安心して走ることができました。
初めての菅生はアップダウンが激しくとても楽しく走ることができました。

初SUGOはとても好印象でした。

初SUGOはとても好印象でした。

沢山のYZF-Rが集合

沢山のYZF-Rが集合

1台1台見ていくだけで面白いですね。

1台1台見ていくだけで面白いですね。

 



走行会の後は受付を済ませ、出店ブースを回りました。
限定Tシャツはあっという間に売り切れましたが、無事ゲットできました。

ワイズギアのブースではアウトレット激安品がズラリ。
ヤマハの工場で使っている制電服300円をゲット。
(マニアック?)



その他モトコさんやプロトさん、アクティブさん、ブリヂストンさんなどヤマハと関係が深いお店が出ていました。
普段お話しする機会がない方々とお話しできて良かったです。

 

 

 

集合写真撮影。雑誌社によってポーズ指定が変わって面白いです。

集合写真撮影。雑誌社によってポーズ指定が変わって面白いです。

 


集合写真を撮影した後は、PLの対談でした。
雑誌社の方の進行で三輪さん、島本さん、西田さんがR開発の熱い情熱を語りました。
Rシリーズ誕生秘話や、Rの特徴、センターアップマフラー採用の秘密など、
今まで公になってこなかった裏話が多数。聞き応えがありました。

歴代PLのトークショー。ココだけの裏話も沢山ありました。

歴代PLのトークショー。ココだけの裏話も沢山ありました。

 



チャリティオークションではロッシやビニャーレスのサイン物にビックリする値段がついたり、
じゃんけん大会の賞品も羨ましい物でした。

チャリティオークションにじゃんけん大会。高額入札にどよめきも。

チャリティオークションにじゃんけん大会。高額入札にどよめきも。

 

 



最後は中須賀選手のM1走行、
暖気中の音の大きさにも驚きましたが、
走り始めてその速度にまたビックリ!
さっきまで私も走っていたのですが、
ストレートのスピードとブレーキのタイミングが全く違う!
さすが中須賀さんでした。
全日本、8耐頑張ってくださいね!

ど迫力の中須賀選手のM1走行。

ど迫力の中須賀選手のM1走行。

今年も勝つと熱い意気込みを語りました。

今年も勝つと熱い意気込みを語りました。

 

 

 

 



最後はパレードランで終了です。

普段話すことがない開発の方とお話ができて得るものが沢山ありました。
次はどんなバイクが出てくるのか、ワクワクが尽きません。
初めてのRオーナーズミーティングでしたが、またやっていただきたいです。
ただ、6月のSUGOは寒かったです…。

参加台数600台、うちYZF-R400台
さすがでした。

 

 

 

 

 

 

なかりゃこふ様

2015年5月22日 金曜日 11:07

 

5月21日(木)、
遠鉄の教習所でトリシティ125の体験試乗会が行われたので行ってきました。

遠鉄自動車学校へ

遠鉄自動車学校へ


LMW部員ですから!

LMW部員証

LMW部員証

 

 


何故に平日?
何故にお昼休みの時間帯?
(12:20~13:20)

開催案内

開催案内


沢山の教習生に乗ってもらいたかったからとか…。
決してバイク屋が日曜日忙しくてやってられないからではないのだそう…(笑。

 

 

 


会場にはヤマハの方と部長がいました。
ご苦労様です。

あ、部長。

あ、部長。




教習所を走るのなんて、何十年ぶり???
大丈夫?私?

教習所を走るのは…いつ以来?

教習所を走るのは…いつ以来?

 

 



いよいよ私の番となりました…
リーン!!(音はしませんよ!)

リーン

リーン



以前に1回試乗しているのですが、随分久しぶり。
なんか…トリシティってこんな感じだったかな?と
パワーは125にしては申し分ないのだけれど、、、
前輪が意外に大きくてまたフロント2輪でオフセットしているので
クランクとか小回りはちょっと苦手…

でも外周を思いっきり走ると
気持ちよく曲がってくれますね。

 


あと、気になったのが左ブレーキ。
左だけレバーがやけに出っ張っているなぁ?と思ってよく見たら、
マスターあるのにワイヤー?

前後連動のコンビブレーキなんだそうです…。
(右は純粋にフロントブレーキのみ)
ふーん………、
確かに車両重たいですよね…。


乗り終わって…、
うーーん
やっぱり欲しいな…(爆。
トリシティいいです!

 


教習所の許可をとって、当日乗っていった私の車両、
GTS1000と並べてみました。

GTS1000とTRICITY

GTS1000とTRICITY


独特のフロント機構の2台ですが、
両者とも乗ってみると違和感を感じない。
次世代、未来のバイクはこんな感じになるのかな?と感じた試乗でした。

 

 

 

 

なかりゃこふ様、レポートありがとうございます
「TRICITY」に試乗すると抽選でTRICITY×NEW ERA®コラボキャップが当たるという教習所試乗会に参加されたのですね!


免許を取得してしまうとなかなか走ることのない教習所。
いろんなシーンを想定してコースがつくられていますから、TRICITYを体感するのにはぴったり!

 

LMW部では新しい部員勧誘キャンペーンが始まっていますよ〜。

1