YSP浜松・袋井・静岡東

YSP浜松 YSP袋井 YSP静岡東
YSP浜 松 : 053-465-4545
YSP袋 井 : 0538-43-4646
YSP静岡東 : 054-265-4546

ツーリング ほっと PHOTO

ヤンマー山下様

2017年9月25日 月曜日 22:09

📝

 

毎度‼️

 

先週金曜、仕事終え、今年度2度目の鹿児島蜻蛉道遠征をMT-09 TRACERで実施💨

翌朝10時半、鹿児島県指宿市の生息地に到着🏁

 

状況開始戦闘体制へ。

今回は途中広島でしっかり休養したから体力は全開だ💪

 

 

しかし、今回目標の南方系蜻蛉は時期外れか空振りへ(TT)
そこで、もう一種の南方系蜻蛉の♀のリベンジに方向転換へ切り替えた・・

 

しかし♂は確認したが♀は現れず・・・
浜松~鹿児島県指宿迄1050キロ遠路遥々走ったのが絶望的に・・・
時間は夕方17時を周り、テンションも下がっていたとき、先週の台風で鹿児島に影響あった事が頭によぎり、ひょっとしたら南方系蜻蛉で上陸してるかも・・・と、オレの蜻蛉道の今までの経験と勘で最後の賭けをした。

ひょっとしたら…と賭けに出た

ひょっとしたら…と賭けに出た

 

 

17時半あたり、薄暗くなり、池を確認しながら戦闘体制へ。

 

居たぜ‼️
ネットイン💨

 

まずは♂、それから10分後今度は♀を。
アメイロトンボ

アメイロトンボ

アメイロトンボ

アメイロトンボ

アメイロトンボ

アメイロトンボ

アメイロトンボ

 

トンボ科アメイロトンボ属
体長:約39~48ミリ
生息環境:池沼
特徴:後翅に♂の褐色斑の周りに乳白色斑がある、♀は薄い褐色斑がある他、早朝や夕方黄昏時に活発に行動する
分布:鹿児島県奄美大島より南に生息するが、飛来性が強く本州四国九州にも上陸することがあり、浜松市内にも記録がある

 

 

今回の蜻蛉道はアメイロトンボは目標ではなかったのだが、上陸する確認は低く、そんな中オレの経験と勘で最後の賭けで見事達成した\(^-^)/

 

 

アメイロトンボ達成で120種になった\(^-^)/

 

 

任務遂行状況終わり、浜松に帰還する。
浜松には翌昼15時無事に到着🏁

ヤンマー山下様

2017年9月25日 月曜日 00:35

📝

 

毎度‼️

 

2008年にレーサーのWR250Fモタードを導入して約8年。
そのあいだにいろんなバイクを乗り継いで、最後迄残してきたが、通勤や林道や近距離で活躍するセローと長距離に対応するMT-09 TRACERに対してますます影が薄くなったWR250Fモタード。

しかしマシンの整備は実施してた為、調子は良い‼️

最近影が薄いWR250F

最近影が薄いWR250F

 

 

そんな中、オレの会社の後輩がエンデューロをやっとる他WR250Fを探してた為、オレのマシンの話したら「譲って下さい」とせがまれ、考えた結果、アイツなら大事に乗ってくれることを感じ長年乗っていた愛車WR250Fモタードを譲る事を決心した。

蜻蛉道であちこち行ったね

蜻蛉道であちこち行ったね

 

 

オレにとって寂しいがWR250Fはレーサー、後輩に譲り再び活躍することに。
今までありがとうWR250Fモタード‼️

今までありがとう

今までありがとう

 

 


これからはMT-09 TRACERとセローの二台体制へ。

みずちん様

2017年9月24日 日曜日 10:43

📝

 

みずちんです。

 

 

ひさびさのロードツーリング。
152号水窪越えた辺りで、40000km達成!

ここで

ここで

40,000km!!

40,000km!!

 


ここまで12年。
まだまだ乗るぞ

SAG48様

2017年9月18日 月曜日 20:22

📝

 

SAG48です。

スターミーティング翌週の9月10日(日)、信州遠山郷の旧木沢小学校で開催されている「モトカフェ木沢小学校」に行って来ました。


旧木沢小学校の校舎は、昭和7年に建てられ、平成12年に廃校になるまで、使われていました。地元の方々の手で保存され、現在は資料館やイベントスペースとして活用されています。

 


モトカフェ木沢小学校は、旧木沢小学校で、春と秋の年2回開催されているライダーのためのイベントです。
当日は、大型からカブまで多くのバイクが集結!

モトカフェ木沢小学校に多くのライダーが集結

モトカフェ木沢小学校に多くのライダーが集結


木造校舎のぬくもりを満喫しておりました。

 


SAG48も、数量限定の「とおやまジビエバーガー」とアイスコーヒーをいただきながら、木沢小学校のノスタルジーを満喫!

とおやまジビエバーガーは限定20個

とおやまジビエバーガーは限定20個

SAG48も、ジビエバーガーとアイスコーヒーを味わう

SAG48も、ジビエバーガーとアイスコーヒーを味わう

 

 



旧木沢小学校には、いつかYSP浜松の月例ツーリングで行きましょう!

校舎の裏には、トトロが住んでいるような大木が…

校舎の裏には、トトロが住んでいるような大木が…

 



今年9月の「モトカフェ木沢小学校」の様子は以下のページ参照
https://motocafe-kizawa.jimdo.com/

 

 

 

 

矢田拓馬様

2017年9月5日 火曜日 21:38

📝

 

 

YSP静岡東で納車して貰ってから2年とちょっと。走行距離は16000kmオーバー。
メインバイクのCB250Fより高速走行が得意なので主に高速道路を使うロングツーリングに使ってきたR3ですが、この度リニューアルしました。



これまで、まさかの立ちごけ1回、台風で倒されること1回。その度にバーエンドや特にアッパーカウルにキズが入りました。

まず最初は立ちゴケで付いたアッパーカウルのキズ隠しにカラーモールを貼り付けて誤魔化した(笑)スタイルをCustom Repair Ⅰとして、台風で倒されてさらにもう片側のアッパーカウルにキズが入ったので、カラーモールはやめて、モンスターキズステッカーで隠したスタイルをCustom Repair Ⅱと勝手に呼んでました。

YZF-R3 Custom Repair I 右側

YZF-R3 Custom Repair I 右側

YZF-R3 Custom Repair I 左側

YZF-R3 Custom Repair I 左側

YZF-R3 Custom Repair II 右側

YZF-R3 Custom Repair II 右側

YZF-R3 Custom Repair II 左側

YZF-R3 Custom Repair II 左側

 

 


これまではDIY感漂う拙い改修でした。カラーモールも微妙に左右で貼り付き方が違ったり、モンスターキズが片方だけ走行中に剥がれて1本になったりと。
そんなツギハギを見かね、ついに、思い切って3番目のスタイルを取ることを決断しました。やったというか近場のバイク屋さんにやってもらったことは実に簡単!アッパーカウルの全交換w
ただし、僕のR3は2015年式ですが、交換したアッパーカウルは2017年式のものにしました。こうすることで配色がほぼブルーのみになりました。

YZF-R3 Custom Repair III 右側

YZF-R3 Custom Repair III 右側

YZF-R3 Custom Repair III 左側

YZF-R3 Custom Repair III 左側

YZF-R3 Custom Repair III 前側

YZF-R3 Custom Repair III 前側


あとは、自分でステッカーなどを貼り付けてとりあえずは完成。
2度の横倒しの経験で、倒れるとアッパーカウルの損傷しやすい場所は把握できたため、ヘッドライト横のカーブを描いている部分(写真赤丸部分)に何らかの保護を付けることでこの改修は完全なものになります。今のところ、カラーモールやプロテクターシールなどを取り付けることを考えてますが、もし、何か保護できる用品などがありましたら、ご紹介頂けると幸いです( ̄^ ̄ゞ

横倒し時のアッパーカウルの損傷しやすい場所

横倒し時のアッパーカウルの損傷しやすい場所

 



少し前に大型二輪免許を取得して、一時期買い替えを考えて3度目の改修は悩んでました。しかし、いつかは乗り換えるかもしれなくとも、もうしばらく乗ることにし、やはりこのままの姿ではバイクに申し訳ないのでアッパーカウルの交換を決断したんですが・・・手放したくなくなりました(笑)

 

 

 

 

 

< 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >