WR250R/X

1

WR250R/X用のPRUNUS スリップオンマフラー発売!

WR250R/X グッズ・ツール ニューリリース

サクラ工業のオリジナルマフラーブランド「PRUNUS(プラナス)」シリーズに
オフロード用モデルがついに登場しました!

SEROW&Tricker用は先日のセローミーティングにも登場していたので、
今回はWR250R/WR250X用のスリップオンマフラーをご紹介します。

PRUNUS スリップオンマフラー WR250R/WR250X




 
このWR250用は、車両本体にマッチするサイレンサー形状と軽量化を実現。
量産車で培ったショット外観で、サイレンサーの前後にカーボンキャップを採用しています。

PRUNUS スリップオンマフラー WR250R/WR250X



 

また、多段膨張室構造を採用し高い消音性能、
マフラー交換のみでも全領域での性能を向上させています。

PRUNUS スリップオンマフラー WR250R/WR250X
*赤線=PRUNUS スリップオンマフラー/青線=スタンダードマフラー



待望のWR250R/WR250X用PRUNUS スリップオンマフラー。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい!

それじゃぁ、WR250Xは!?

WR250R/X

WR250Rのグラフィックの変化を見てみたのですから、
WR250Xだって、どんなふうに変わってきたのか見てみたい!!

と、その前に2012年モデル「WR250X」をチェックしてみましょう。
まずは、ヤマハブラック。

2012年モデルWR250X(ブラック)
2012年モデルWR250X(ブラック)

2012年モデルWR250X(ブラック)

2012年モデルでは、カーボンパターンを織り込んだ新グラフィックを採用。
さらに、ブラック&グレーのシートを採用し精悍な機能美をアピールしています。






2012年モデルWR250X(ホワイト)
2012年モデルWR250X(ホワイト)

こちらは継続色の”パープリッシュホワイトソリッド1″。
スポーティ&アーバンテイストを強調したグラフィックとなっています。



それでは、初代WR250Xから振り返ってみましょう♪
WR250X

続いて2009年モデルWR250Xです。
2009年モデルWR250X

そして2010年モデル。
2010年モデルWR250X(ブラック)

2010年モデルでは、スポーティな感覚を備えるホワイトが新たに設定されました。
2010年モデルWR250X(ホワイト)

2011年モデルのブラックは2010年を継続。
ホワイトのみグラフィック変更がされました。
2011年モデルWR250X(ホワイト)

そして、昨日リリースされた2012年モデル
2012年モデルWR250X(ブラック)

ブラックのグラフィック変更は2年振り、ということになりますね。

前後17インチタイヤを履いたWR250Xは、街中での軽快な走行性を備えるモデル。
WR250Rのグラフィックが、シャープでスピーディーな印象を受けるのに対し、
WR250Xは、クールというかシティ派(…死語!?)な印象ですね。


WR250Rと同じく、2012年モデルWR250Xは、今月9月30日発売予定です。
当店への入荷をぜひお楽しみにっっっhappy02



あ!そうそう。
みなさん、例の件に関してはナ・イ・ショですからネwink

WR250Rグラフィックはどんな風に変わったのか

WR250R/X

9月15日に2012年モデル「WR250R」と「WR250X」発売が発表されました

2007年にデビューして以来、たくさんのお客様から支持され続けています。
スタイルのいい女性が目の端に入ると、思わず目で追ってしまうように、
見慣れているハズなのに、どこかで見かけるとついついWR250に目がいってしまいます。
「美人は3日で飽きる」なんて言うけれど、WR250に関しては当てはまらない!?

さて、2012年モデル「WR250R」はスポーティ&パフォーマンスの表現に
更に磨きがかけられています。

2012年モデルWR250R(ブルー)
2012年モデルWR250R(ブルー)

この、モトクロッサーYZシリーズのイメージをもたせたブルーには、
スプラッシュをイメージした躍動感あるグラフィックが新たに採用されています。

2012年モデルWR250R(ブルー)のアップ
2012年モデルWR250R(ブルー)



そして、もう1色のヤマハブラックは、
「WR250X」で好評のカーボンパターンを織り込んだグラフィックを採用。
もう一点、マフラーカバーがシルバーに変更されています。

2012年モデルWR250R(ブラック)
2012年モデルWR250R(ブラック)

2012年モデルWR250R(ブラック)
2012年モデルWR250R(ブラック)


2012年モデルのグラフィック、いかがですか?
モトクロスコースなどで、華麗にジャンプしているところが頭に浮かんできました。
うーん、かっこいい♪



これから話すことは店長とか、オーナーとか、
他のスタッフには内緒secretにして欲しいんですけどね・・・・。

グラフィック変更された、と言われれば、そうだな、と思うのですが、
じゃぁ「どこがどう変わった?」と聞かれると、いまいち、そのぉ………。
写真や車輌をパッと見て、それが何年モデルなのか答えられる自信がないのです……。coldsweats01



・・・・ということで、ここで歴代WR250Rをおさらいしてみたいと思いますっっっ!!

まずは、初代WR250R。
WR250R

2009年モデル
2009年モデルWR250R

2010年モデル
2010年モデルWR250R

2011年モデル
2011年モデルWR250R

そして、リリース発表されたばかりの2012年モデル
2012年モデルWR250R


いかがでしょう?
こうやって並べてみると、それぞれ雰囲気が違いますね〜。
これでもう、突然「WR250R年式当てクイズ」が出されてもモウマンタイ!! ・・・sign02


2012年モデルWR250Rは、今月末9月30日発売予定です。
当店に入荷したら、またこのブログでお知らせしま〜〜す♪

試乗会追加情報!!

WR250R/X YSP静岡東からのお知らせ

WR250R

7月10日(金)から開催される店頭大試乗会。
この試乗会に用意しているWR250Rは、ちょっとトクベツな車輛なんです


エキパイとサイレンサーがスタンダード車輛と変わっていて、
乗り味も結構異なっているのです


STDのWR250Rを試乗したことがある方も、
ぜひこの機会にカスタマイズされたWR250Rを体感してみてくださいっっっ

1