YSP浜松

YSP袋井
YSP静岡東

TEL: 053-465-4545
営業時間:10:00〜19:00
定休日:水曜日

YSP浜松ブログ

スタッフのつぶやき

2017年11月3日 金曜日 15:14

東京モーターショーのプレスカンファレンスでのお披露目に合わせてYamaha Motor Europeでもカウントダウンされていた「NIKEN」。

水冷3気筒エンジンを搭載したLMW機構を持つビッグバイクの走行ムービーはもうご覧になられましたか?

 

 

 

NIKENは“ナイケン”と読みますが、二つの剣で二剣、Ni Ken、でNIKENなのかな?

NIKEN

NIKEN

 

 

お披露目されたNIKENのムービーを最初に見たときは、おっきいなぁ〜という印象を受けました。
しかし、東京ビッグサイトで実物を目にしてみると、映像ほどの大きくない!
開発に携わっていたという説明員の方曰く、ハンドル幅も普通の前後2輪のバイクとほぼ同じだし、コーナリングなどでバイクを寝かせていったときに最初に接地するのはステップとのことでした。

 

 

最初のLMWモデル・TRICITYは2つのタイヤの内側に2本ずつのフロントフォークがありましたが、NIKENのフォークはタイヤの外側。これはリーンアングルを確保するためなんだそうです。

TRICITYのフロントフォーク

TRICITYのフロントフォーク

NIKENのフロントフォーク

NIKENのフロントフォーク

 

 

TRICITYでLMW機構を持つフロント2輪スクーターの乗り心地を体験したことはあるけれど、これが大型モデルだとどんな乗り味になるんでしょうね。

これまでの前後2輪のモーターサイクルとどのくらい同じでどのくらい違うのか!?
チャンスがあるなら乗ってみたいっっ!!

 

 

NIKENについては11月6日からのミラノショーに合わせてさらなる情報が公開される模様。
Facebookでライブ中継されるようなので、タイミングが合う方はぜひチェックしてみてくださいネ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

« »