遠州グルめぐり

1

3倍に挑戦!!

スタッフのつぶやき 遠州グルめぐり

情熱担々麺ことあっぱれ家に、営業の堀尾君と一緒に行ってきました!

情熱担々麺(中辛)→爆裂担々麺(激辛)と
辛さが増していく仕組みなのですが、
今回はメニューには載っていない裏メニューの
爆裂担々麺3倍fireを頂きました(^o^)

爆裂担々麺3倍

爆裂担々麺の1ランク上の辛さです。
とってもおしいかったです!

西尾

行ってみました。一蘭

遠州グルめぐり

約3年前に追加した「遠州グルめぐり」カテゴリ。
ずっと放置状態でしたが、久しぶりに更新しますっっ!


今回ご紹介するのは、自動車街に新しくできたとんこつラーメン専門店の一蘭
気づいたらケンタッキー&吉野家の建物が更地になってて、
再び気づいたらオープンしていたこのお店。

ラーメン情報に詳しくないのでちゃんとわかっていませんでしたが、
全国的に有名なお店なんですね!
すごい行列ができている、とネットのニュースなどでも紹介されていたのですが、
たしかに結構遅い時間にお店の前を通ったら、
駐車場にはたくさんの車、夜中にも関わらず行列もできているのを見かけました。

一蘭のラーメン

先日、ちょうど近くに行く用事があったので一蘭デビューしてみることに。
タイミングが良かったのか、入店時は行列もなくすぐに席につくことができました。


なんの予備知識もなく入ったせいもあり、一蘭のシステムにびっくり!
まずは自販機で食券を買って、お店の中に入ります。
ドアが2つあるのですが、入口専用と出口専用にわかれているんですよっ!

入って正面には、赤と緑のランプがついた座席表ボードが。
緑のランプの場所が、空席、ということのようです。
席について、またびっくり!
カウンターになっているのですが、1人分ずつ仕切りがついていて、個室状態。
“味集中カウンター”という名称のシステムのようです。
ただ、この仕切は蝶番がついていて、留め具を外せば折りたたむことができ、
仲間と一緒の時には仕切りナシにもなるようでした。

席の正面にはすだれがかかっていて、店員さんの体は見えるけど、
顔は見えない状態。
しかも、ラーメンが運ばれてくるとすだれは完全に下ろされて、
三方を囲われた形になるんですね。
その名の通り、味に集中できるような仕組みになっていました。



最初、入店時に買った食券をそのまま店員さんに渡そうとしたら、
「机に置いてあるオーダーシートにご記入くださいね」と言われてしまいました。
麺のかたさやスープのこってり度、ネギやにんにくの有無を選んで
自分好みのラーメンをオーダーできるようになっているんですね。

箸袋

替え玉などの追加注文は、箸袋に印刷されているオーダーシートに記入。
何から何まで、すごいシステムです!!


さて、肝心のお味はと言うと・・・。
あちこちに貼られているPOPで替え玉をオススメされる理由がよくわかりました。
“こってり”度合いを選べるスープですが、ただこってりじゃなくて、
あっさりした口当たりなんだけど、麺にはほどよく絡んでいて、
どんどん口に運んじゃう。
はっと気づくと、どんぶりの中に麺はいない…みたいな感じでした。
「もうちょっと食べたい!」と追加オーダーしそうになりましたが、
時間が時間だったので我慢。
でも、次に行った時には替え玉しちゃうだろうなぁ〜。



当店からバイクで磐田方面に約10分程度の場所にあるお店です。
ツーリングの帰りなどに、ちょっと立ち寄ってみるのはいかがでしょう?

「浜松うなぎスタジアム」明日開催

スタッフのつぶやき 遠州グルめぐり

musicウナギのげんき・こんき・ゆうき・ほんき
うなぎ〜パイパイパーーーイ

あ、突然失礼いたしました。
なぜか午前中は頭の中で、小椋桂さんの「うなぎのじゅもん」がヘビーローテーションになる私です。

うなぎと言えば、つい数日前の1月27日は冬の土用丑の日でしたが、
皆さん鰻、食べました?
・・・・私はそもそも、冬にも土用丑の日があることすら知りませんでしたcoldsweats01

http://www.hamanako.com/unasta/index.html その冬の土用丑の日にちなんで、今年初めて開催されるイベントがあるそうです。
その名も「浜松うなぎスタジアム2010」
明日1月30日に、浜松市の中心部サゴーをメイン会場として、モール街などでうなぎにちなんだ様々なイベントが開催されるとのこと。
「うなぎの蒲焼き 無料試食会!」や「浜松うなぎクイズラリー&抽選会!」「うなぎ料理プラス1メニュー試食会!」など、なんだか美味しそうなイベントですdelicious

公式ブログの情報によると、クイズラリーに参加すると、浜松のうなぎ店118店が収録された「うなぎ本」がもらえるとのこと。
これ、欲しいっっっhappy02
県外から遊びに来てくれた友人やお客様に、うなぎ屋さんを紹介する時や、
いつも行かない新たなうなぎ屋さんを探す時に、便利そうです!!
YSP浜松のすぐ近くには、「うなぎの佳川」さんがありますが、
我が家の近所にもうなぎ屋さんがあって、土日は県外ナンバーのバイクがたくさん停まっています。
「うなぎ屋めぐりツーリング」も、豪勢で特別な日のツーリングにはいいかも!?

定番の蒲焼きはもちろん、うなぎを使った新しい料理の試食も行われるようなので、
お時間のある方は行ってみてはいかがでしょう?

うっき〜も登場するかなぁ?

遠州グルめぐりーーめん虎(袋井市)

遠州グルめぐり

スタッフがお気に入りの「遠州地方のオイシイものdelicious」をご紹介していくカテゴリ
【遠州グルめぐり】を新設してみました。
(微妙にダジャレでゴメンナサイ。。。coldsweats01)



記念すべき(?)第1回目にご紹介するのは・・・・
袋井市役所の向かいにある「麺屋 めん虎」です!!

麺屋 めん虎


年末に、あさひテレビの夕方ワイド番組「とびっきり しずおか」のコーナー・とびっきり食堂で紹介されていたのを見て以来、気になっていたので行ってきましたscissors

めん虎は、とんこつラーメンnoodle専門店。
スープは全てとんこつだけ、なのだそうです。
麺の固さも注文の時に選べるようで、店員さんに「固さはどうしますか?」と尋ねられました。
とりあえず今回は「普通で」とお願いしたのですが、
店内に居たお客さんの中には、
「ハリガネで」とか、「バリかた」と注文している人もいました。
「普通」でもちょうどいい固さでしたが、次回は少し固めに挑戦してみようかなぁ〜。


今回は3人で行って、それぞれ別のメニューを注文してみました。
ちょっとずつ3種類味わえますしね♪

麺屋 めん虎

めん虎のメインメニュー(?)・こってりらーめんです。
メンマをトッピングしてみました。
“こってり”と名付けられていますが、口の中がギトギトするようなこってりさではなく、
意外とスッキリ。スープを飲みほしちゃうくらいでした。



麺屋 めん虎

こちらは、あっさりチャーシューらーめん+メンマ
一口目は「おっ、名前の通りあっさりだ」。
少し薄いかな?とさえ感じたそうですが、食べているうちにちょうど良くなっていったとのこと。
「替え玉したいけど、スープがもうほとんど残ってない・・・」とつぶやいていました。



麺屋 めん虎

最後に登場したのが、東京とんこつチャーシューらーめん
とんこつスープに、魚介系のだしがプラスされています。
これをオーダーした人は、普段どちらかと言えば小食なので、
このボリューム大丈夫? と横目で心配していたのですが、
「麺の固さちょうどいい!! チャーシュー、トロットロでオイシイ♪」
と言いながら、ペロリと完食しておりましたnoodle


袋井市役所の向かいで、しっかり地図をチェックしていった訳ではないのですが、
すぐにたどり着くことができました。
ちなみに、隣にはサークルKがありました。

めん虎のラーメンを堪能したこの日、ツーリングライダーも来ていて、
バイク談義で盛り上がっていましたヨ。
駐車場は、お店の入口前と横に合わせて8台くらいありました。


【麺屋 めん虎】Data
袋井市新屋2-3-30(袋井市役所前)
Tel/Fax:053-485-3022
営業時間:
平日 11:00〜14:30 /17:00〜24:00
土・日・ 祝 11:00〜24:00(OS23:30)
定休日:なし

1