YSP浜松・袋井・静岡東

YSP浜松 YSP袋井 YSP静岡東
YSP浜 松 : 053-465-4545
YSP袋 井 : 0538-43-4646
YSP静岡東 : 054-265-4546

ツーリング ほっと PHOTO

SAG48様

SAG48様

2016年5月7日 土曜日 11:58

📝

 

SAG47です。
4月30日から5月1日にかけて、キャンプツーリングしてきたので、レポートします。

 


行き先は、白馬、上田、潮岬のいずれかで出発直前まで迷いましたが、天候と最低気温から判断して、潮岬に決定!

 

 


自宅を出発してR1を進み、音羽蒲郡ICから東名高速道路へ。
装着したばかりのETCが無事作動し、ノンストップで料金所を通過できました!

東名高速、伊勢湾岸道、東名阪道、伊勢自動車道、紀勢自動車道と乗り継いで、紀伊長島ICまでワープ。紀伊長島からはR42で尾鷲を目指しました。

 

 


尾鷲では、三重県立熊野古道センターへ立ち寄ってみました。
ここは、熊野古道「伊勢路」の世界遺産登録を記念して建設された施設だそうです。熊野古道の玄関口であり、世界遺産熊野古道の観光案内所みたいな場所です。


地元産の尾鷲ヒノキが6549本使われていると、施設を管理している方が説明してくれました。
昨年暮れには、来館者数100万人を達成したそうです。
静岡県から来た旨を伝えたところ、記念品として配布していた尾鷲ヒノキの箸を一ついただきました。

三重県立熊野古道センター

三重県立熊野古道センター

熊野古道センター内部の展示

熊野古道センター内部の展示

 

 



熊野古道センターを後にして、お昼ご飯は尾鷲市内の「ロリエ」さんで、マンボウの満点丼をいただきました。
初めて食べたマンボウの感想は、…淡白な白身魚のようであったり、ゼラチン質のようであったり、イカのようであったり、とにかく不思議な食感でした。
三重県は、今月末開催される伊勢志摩サミットで盛り上がっているようで、「ロリエ」さんにもサミット関係のポスターが貼ってありました。

「ロリエ」さんのマンボウの満点丼

「ロリエ」さんのマンボウの満点丼

伊勢海老の水引をデザインしたサミット関連のポスター

伊勢海老の水引をデザインしたサミット関連のポスター

 

 

 



尾鷲を後にして、センターで教えてもらった熊野古道の一つ「波田須の道」に行ってみることに。ここには、鎌倉時代の石畳が残っているそうで、バイクを停めて、しばらく世界遺産の石畳を歩きました。

波田須の道 入口

波田須の道 入口

波田須の道の石畳

波田須の道の石畳

 

 

 



次に向かったのは、熊野市の「鬼ヶ城」。
ここは国指定の天然記念物となっている海岸景勝地で、世界遺産の一部でもあるそうです。荒波に削られた岩場が延々と続いています。遊歩道の一部が昨年の台風で崩落し、未だに一部通行止めになっていました。波の力は凄いですね。

鬼ヶ城の千畳敷

鬼ヶ城の千畳敷

 

 



この日のキャンプ地である潮岬キャンプ場には夕方4時半過ぎに到着。
お風呂と買い出しを串本市街で済ませ、夕食の後は、近くのテントのライダーのお兄ちゃんや、鳥取から来たバックパッカーの外国人ALTとおしゃべりをするなどして、キャンプ場の夜を過ごしました。

夕暮れの潮岬キャンプ場

夕暮れの潮岬キャンプ場

 

 

 

 

 

 

SAG47様、レポートありがとうございます😄
よいお天気に恵まれてのキャンプツーリングだったんですね♪
熊野古道センターとその背景の山々と空がとってもいい!

 

これまでこのblogで多くの方に伊勢志摩のスポットをご紹介いただいていますが、本当に見どころたくさんの場所ですよね。
熊野古道も石畳も鬼ヶ城も潮岬からの夕焼けも実際に自分の目で見てみたいっっっ!!

SAG48様

2016年4月16日 土曜日 16:43

📝

 

4月9日の土曜日の午前中、かねてから気になっていた新城市某所に行ってきました。

 


最初に行ったのは、道の駅もっくる新城。
卵かけ御飯食べ放題・コーヒー飲み放題の「もっくるモーニング」を目当てに、早朝に出発し8時半過ぎに到着、モーニングと味噌汁のセット620円を注文。


卵は温泉卵で、しらすの他、海苔、わさび漬、ラー油、粉チーズ、メンマ、などなど様々なトッピングが用意され、御飯はおかわり自由、味噌汁は赤だしでした!

もっくるモーニング

もっくるモーニング



お腹空かして行ったはずなのに、御飯お茶碗2杯とコーヒー1杯で終戦…。
意外と食べられませんでした。

 

 


朝ご飯の後は、歴史のお勉強をしに、新城市設楽原歴史資料館に!
ここには、長篠設楽ヶ原の合戦に関連した資料や、火縄銃がたくさん展示されています。
鳥居強右衛門の磔図などは見た事がある人も多いのでは?

新城市設楽ヶ原歴史資料館

新城市設楽ヶ原歴史資料館

火縄銃がズラリ

火縄銃がズラリ

鳥居強右衛門の磔図もここに!

鳥居強右衛門の磔図もここに!

動かざること山の如し

動かざること山の如し

駐車場にいたBMWと一緒に

駐車場にいたBMWと一緒に

 

 

 


最後に、行ったのは、こちらもかねてから行きたかった新東名高速道路 長篠設楽ヶ原PA(上り線)。

ぷらっとパークから長篠設楽ヶ原PAへ

ぷらっとパークから長篠設楽ヶ原PAへ

 


以前、下り線のPAには高速道路から行きましたが、上り線のPAには下道で行けるぷらっとパークから。ぷらっとパークへの入り口が分かりづらかったです。


下り線の織田・徳川連合軍のPAに比べると、上り線の武田軍のPAはかなり地味な感じ。やはり、勝者と敗者の差でしょうか?

武田のPAは織田・徳川のPAよりかなり地味

武田のPAは織田・徳川のPAよりかなり地味

 

 

 

 

 

SAG47様、レポートありがとうございます😄
先日のレポートで「心惹かれた」とおっしゃっていたもっくるモーニングに行かれたのですね!👍
お茶碗2杯だと、豊富なトッピングを存分に楽しむことはできなかった!?
これは回数を重ねるしかないのかもしれませんね〜(^^)

 

今年の大河ドラマ『真田丸』を見ているのですが、ドラマを見たあとに歴史の資料館や史実をベースに作られたところへ行くとまた違った見え方がして面白いですよね♪

SAG48様

2016年4月4日 月曜日 20:55

📝

 

4月3日の日曜日、近場で桜の名所巡りをしました。

 


まずは浜松城公園。
花見の場所取りの方のテントがいくつか。昨夜から場所取りして、既にアルコールが入った若い衆もちらほら。
さすが、浜松城公園でした。
桜の開花はというと、場所によっては満開だったり、まだまだだったりという感じでした。

浜松城公園では早朝から花見の場所取り

浜松城公園では早朝から花見の場所取り

桜と浜松城

桜と浜松城

 

 

 



続いて船越公園の西側の馬込川堤防。
こちらはかなり満開に近い状態で、お花見には十分な状況。

馬込川の桜堤

馬込川の桜堤

馬込川の桜堤

馬込川の桜堤

 

 

 



最後は、佐鳴湖公園。
こちらもほぼ満開。風がなかったので、花が目いっぱい開いていました。
菜の花、チューリップ、桜の花が春の匂いを発散していました。

春が匂い立つ佐鳴湖畔

春が匂い立つ佐鳴湖畔

佐鳴湖畔の桜

佐鳴湖畔の桜

 

 



来週は桜吹雪の中をツーリングかな?

 

 

 

 

 

SAG47様、レポートありがとうございます😄
桜の開花宣言が出されたな〜と思っていたら、一気に咲き始めましたね。
あちこちでピンクの淡い花が咲き誇っているのを見ると、自然とやわらかい気持ちになります。
週末には「もー、桜の花びらだらけになっちゃったよ」なんてニコニコしながら愛車をメンテナンスできそうですね🌸

SAG48様

2016年4月3日 日曜日 13:13

📝

 

少し前になりますが、寒さも緩んできた3月21日の振替休日、嫁と一緒にツーリングしてきました。


目的地は豊橋市石巻西川のカタクリ山。
3月下旬、斜面いっぱいにカタクリの花が見られる場所で、20年以上前からほぼ毎年花を見に行っていますが、バイクで行くのは今回が初。


カタクリの花は晴れていないと咲かないそうで、空模様が少し心配でしたが、嫁の仕事が終わった午後から出発!
R301で宇利峠を越え、愛知県道81号線を経由して現地に向かいました。


浜松は雲が多かったものの、愛知県に入ると晴れ間が広がり、カタクリの花はちゃんと咲いて待っていてくれました。

カタクリ山へ愛車と

カタクリ山へ愛車と

カタクリの花

カタクリの花

カタクリの花

カタクリの花

カタクリの花

カタクリの花

カタクリの花

カタクリの花

 

 

 


カタクリ山を散策した後、R151沿い、新東名新城IC近くの道の駅「もっくる新城」に。
新しい木造建物のこの道の駅は、とても賑わっていました。

道の駅「もっくる新城」

道の駅「もっくる新城」

道の駅「もっくる新城」

道の駅「もっくる新城」

道の駅「もっくる新城」にて

道の駅「もっくる新城」にて

 


もっくるモーニングのコーヒー飲み放題、卵かけ御飯食べ放題には心惹かれました。
次回はモーニングの時間に来たいな~…。やっぱり、花より団子だ!

 

 

 

 

SAG47様、レポートありがとうございます😄
カタクリの花、きれい〜〜。
下を見ているような咲き方は可憐で奥ゆかしい感じがしますね。

 

もっくる新城は、先月1周年を迎えたばかりの新しい道の駅ですよね!
卵かけごはんモーニング、とっても気になります。
そしてコタツも用意されているという夜鳴きラーメンも・・・。

 

自分もやはり花より団子がいいようです😅

SAG48様

2016年3月2日 水曜日 02:02

📝

 

2月最終土曜日の27日、開通してまだ2週間の新東名高速道路 愛知県区間を走行してきたので、レポートします。

 


東名浜松西ICから高速に乗り、三ケ日JCT、引佐JCTを経由して、新規開通区間に。
新東名の静岡県区間に比べ、愛知県区間は非常に狭く感じました。というか、実際に狭いです。
もともと6車線で建設され暫定4車線、所により6車線で供用されている静岡県区間と異なり、もともと4車線で建設されている愛知県区間は、トンネルをはじめ、非常に窮屈に感じられました。

 


お楽しみは、道中のSA、PA。
まずは長篠設楽原PAに寄ると、織田家と徳川家ののぼり旗が出迎えてくれました。
自動販売機は、長篠合戦図屏風になっており、ちょっとビックリ!
売店では、誰が買うのか、太刀や火縄銃のレプリカまで売っており、またまたビックリ!!
甲冑も飾ってあったりしました。

織田・徳川両家ののぼり旗がお出迎え

織田・徳川両家ののぼり旗がお出迎え

長篠合戦図屏風の自動販売機

長篠合戦図屏風の自動販売機

火縄銃のレプリカも売ってる

火縄銃のレプリカも売ってる

甲冑は展示品

甲冑は展示品

 



PAのすぐ近くには、長篠の戦いで築かれた馬防柵があったり、織田信長が陣を張った茶臼山があったりして、戦国大名好きには垂涎のPAだと思います。

武田の騎馬軍団に対抗するために信長が考えだした馬防柵

武田の騎馬軍団に対抗するために信長が考えだした馬防柵

 

 

 

 



続いて、岡崎SAに。
道中は山の中を走るルートで、掘割の長大法面があったりと、結構見所がありました。

岡崎SAでは、寄木細工のフクロウ?が出迎えてくれました。
あつみ牛プレミアムメンチカツや、あつみ牛炙り串など、気になるメニューを揃えた売店、矢場とんをはじめ愛知県ならではの魅力的なお店が揃うフードコートは、お昼時もあって大混雑でした。

岡崎SA

岡崎SA

気になるメニューが…

気になるメニューが…

駐輪場にて

駐輪場にて

 

 



岡崎SAからは、豊田東JCT、豊田JCTを経由して東名に戻り、三ケ日ICまで帰ってきましたが、東名はガラガラ。早速、新東名開通の効果を実感することができました。

 

 

 

 

SAG47様、レポートありがとうございます😄
開通したばかりの新東名の愛知県区間、やっぱり狭く感じますよね〜。
ずっと二車線で白線の内側に点線の白線が引かれているのと、山が近くてずっと壁に覆われているように感じるからかな?と考えていたのですが、どうなんだろう・・・。

 

長篠設楽原PA下りの自動販売機は武将が喋る!みたいなのですが、SAG47様は誰かの声を聞かれましたか?

そして、岡崎SAの下り側外観は、コノハズクがモチーフらしい!?

< 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >